「住まい」の町医者 タイホウ建設

タイホウ建設の新築・建て替え
SE構法で耐震住宅

工務店だから提案できる「安心」「安全」で快適な注文住宅

タイホウ建設の新築の注文住宅のコンセプトは「安心」で「安全」な家づくりです。
これから新しく建てる家は、家族を守る大切な資産でもあります。そこに暮らす方が「快適」で「安心」して生活ができる家を「建築のプロフェッショナル」として提案していくことが、工務店にとっては絶対必要なことだと考えているのです。
特に、直下型地震がいつ起きるかわからないといわれている東京都内では、耐震性の確保が最大の重要テーマとなります。
また、住宅が密集している品川区や大田区の城南地区では、「限られた敷地でも快適に暮らす」ことや、「土地だけでなく建物にも資産価値」が維持できる」という考え方もこれからは非常に重要なことになります。
そのコンセプトの実現のために、タイホウ建設では「耐震構法SE構法」を採用しています。
開放的な空間を実現しながら耐震性の高いその技術を最大に活用することで「安心」「安全」な家づくりを実現しています。
現場や施工にこだわる工務店だから提案できる家づくりです。

最先端の構造技術「耐震構法SE構法」

タイホウ建設が新築住宅で標準採用している構造技術が「耐震構法SE構法」です。
品質の安定した構造用集成材を特殊な「SE金物」によって強固に接合することで、木造ながら重量鉄骨造のような「ラーメン構造」の強さを発揮します。
その結果、在来木造や2×4のような一般の木造では不可能な大空間や大開口を安全に実現することが可能です。
また、その構造の安全性についても、「構造計算」を行うことで数値で明確に示されており、住宅性能表示制度の「耐震等級3(最高等級)」の耐震性能も可能となります。
直下型地震が噂される東京都内において、耐震性を高めることは当然です。この「耐震構法SE構法」は住宅の「安心・安全」に対し私たちが自信をもってご提案するためにも必要な技術と考えています。

暮らしとこだわりを叶える提案のために

女性建築家とコラボレーション

タイホウ建設では、よりお客様の暮らしの実現を叶えるために、女性建築家とコラボレーションして設計のご提案をいたします。
安全と安心の建築技術に加えて、お客様のこだわりやライフスタイルを設計に落とし込めながらご提案を差し上げます。

提携建築設計事務所
Yuka House Design 一級建築士事務所 門馬由香

資産価値の高い「長期優良住宅」

日本でも戸建て住宅の資産価値を高めるために作られた制度が「長期優良住宅」です。

これは「建築基準法」よりさらに高い性能を必要しており、「耐震性能」「耐久性能」「温熱環境性能」「維持管理性能」など、住宅を長期にわたって維持していくために必要な条件をクリアした住宅となっています。
日本では、築20年の中古住宅が「土地の価格」のみで売買されるのが当たり前となっていますが、しっかりとした性能に裏付けられた魅力的な家なら中古住宅でも建物を評価することができるはずです。
つまり、「長期優良住宅」のお墨付きを持っている中古住宅は、近い将来一定の価値をもって売買されることは予想されます。
タイホウ建設では、標準仕様としてこれをクリアする性能を持っていますので、お客様が申請だけしていただければ簡単に取得可能です。

 

区の助成金制度を最大活用

東京都区においては、防災の観点から建て替え時などに対する助成金制度があります。
 
~ 広域避難場所、避難路、延焼遮断帯等の周辺において建築物の不燃化を促進することにより、大規模な地震等に伴い発生する火災に対して、住民の避難の安全性の確保と市街地における大規模な延焼の遮断・遅延を図ることを目的にしています。 
 品川区では、不燃化促進区域内で準耐火・耐火建築物以外の木造建築物を除却する方に除却費の一部を、不燃化促進区域内で耐火建築物を建てる方、不燃化促進重点区域内で準耐火建築物を建てる方に建築費の一部を助成する「都市防災不燃化促進事業」を実施しております。~  品川区HPより
 
特に「木密地域不燃化10年プロジェクト」では、豊町や戸越、東中延、大井など、当社の周辺での地域限定で特別に助成金があります。
 
地域に密着しているタイホウ建設では、これらの助成金制度を最大活用しながら、皆さんの建て替え時のサポートをさせていただいています。
 

|新築作品事例一覧

お問合せ 

プランニングなどの具体的なご相談はもちろん、資金計画や土地探しなどお気軽にお問合せください。 

TEL:0120-031-866 
お問い合わせはこちら


 

西大井町ショールーム
品川区二葉3丁目28